出張図書館してきました!
見出し画像

出張図書館してきました!

海士町中央図書館(島まるごと図書館の拠点)

11月3日ボランティア祭、11月6日まるどマーケット(あかね農園)での出張図書館の様子をご紹介します。

11月3日の文化の日に、海士町保健福祉センターひまわりにて、ボランティア祭2021が開催されました。
今年のテーマは「人と自然にやさしい/SDGs(エスディージーズ)」

そこで、私たち図書館から「SDGs図書コーナー」を出展しました!

SDGs図書コーナーの様子。約120冊の本を展示しました。

SDGsは、持続可能でより良い世界を目指す国際目標、Sustainable Development Goals の略。持続可能な開発目標という意味。
「海の豊かさを守ろう」「地球温暖化に具体的な対策を」等、2030年までに達成したい17のゴールで構成。

外務省HPより https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html


SDGsがわかる本・雑誌、地球温暖化、エネルギー問題、ジェンダー、海洋プラスチックに関する本等、約120冊を集めてみました

身近なゴミの減らし方、DIYやリメイク、有機農業の本も置いてみました。

SDGsの目標の一つ「すべての人に健康と福祉を」に絡めて、国立がん研究センターから「ガンの情報ギフト」に関する展示セットをお借りし、展示しました。

普段来館されない方も、本を手に取ってくださり、うれしかったです。
また、よく来館される方も、「テーマでまとめてあると、見やすくて選びやすい!」との声をいただきました。
11冊の本が借りられていきました!

中央図書館でも、ロビーにSDGsコーナーをつくっています。ぜひ見てみてくださいね!



続きまして、11月6日(土)まるどマーケットに出店した「あかね農園」のブース図書館の本とシードライブラリーが設置されている様子をご紹介します。

まるどマーケットのあかね農園の様子

「まるどマーケット」は、毎月第一土曜日に有志によって開催されているマルシェ的なイベント。

その中の一つで、お野菜のお店「あかね農園」さんが、野菜と一緒に図書館の関連本やシードライブラリーも置けたらと提案していただき出張図書館をすることになりました。

シードライブラリーは、地元住民グループの方と図書館が共同で行っているプロジェクト。地域で育った植物の種を地域の共有財産として残すため、図書館で種を貸し出し、収穫できたら返却するシステムで運用しています。

中央図書館にあるシードライブラリーの様子

シードライブラリーについてはこちらの記事もご覧ください。

当日は、種に関する本、畑づくりに関する本、店主あかねさんがお持ちのおすすめ本も展示され、素敵なお店ができあがっていました!
あかねさん、ありがとうございました!!


これからも、町民が身近に本を手に取れる環境をつくるべく、様々なイベントに出張していきたいと思っています!
出張してほしい!等のご依頼もお待ちしています。

(長島)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スキありがとうございます!
海士町中央図書館(島まるごと図書館の拠点)
島根県の離島、隠岐諸島にある図書館です。 利用される方にも、まだ来たことがない方にもお役に立てるような情報を発信していきたいと思います。 基本情報は公式ウェブサイトをご覧ください。⇒http://lib.town.ama.shimane.jp/