英治出版×としょかんの棚。
見出し画像

英治出版×としょかんの棚。

海士町中央図書館では、来館者の方に「良い本が揃っていますね」と言っていただくことが多々あります。

その一つが、英治出版様からの寄贈本コーナー。

英治全体像

英治出版は、「誰かの夢を応援すると、自分の夢が前進する」をスピリットに、”著者を応援する””簡単に絶版にしない”出版をしている会社です。

「学習する組織」「ティール組織」「教えない授業」「イシューからはじめよ」等、この先もずっと読み続けられるであろうビジネス書や社会科学系の本を中心に様々なジャンルの書籍を発行し続けています。

海士町に暮らす人の魅力を伝えるコミュニティガイドブック「海士人」も英治出版が手がけた本です。

社長の原田英治さんは、「親子島留学」制度を利用し、1年間海士町に住んでいらっしゃいました。
そのご縁から、海士町初の出版社海士の風への協力等、いつも海士町を応援してくれています。
海士町中央図書館にもたくさん英治出版の書籍を寄贈していただき、英治出版コーナーが作られました。

英治アップ

今でも、新刊が出ると送っていただいたり、図書館で購入したりして、この棚は日々進化しています。

海士町中央図書館にいらした際には、ぜひ英治出版コーナーをご覧ください。

スキありがとうございます!
島根県の離島、隠岐諸島にある図書館です。 利用される方にも、まだ来たことがない方にもお役に立てるような情報を発信していきたいと思います。 基本情報は公式ウェブサイトをご覧ください。⇒http://lib.town.ama.shimane.jp/