図書館スタッフのオススメ本①
見出し画像

図書館スタッフのオススメ本①

7月号の図書館だより「ゆめあい」に掲載した、図書館スタッフのオススメ本。せっかくなので、noteでも紹介したいと思います。

今回は図書館スタッフ玉田のおすすめ本、4冊です!


「エジプト学 オシリス神の墓を求めて」

ドゥガルド・A.スティール 著
オリシス神のお墓を探しに行き、そのまま行方不明になってしまった探検隊が残した日誌をもとにした1冊。ドキドキワクワクして下さい!


「ハーレムの闘う本屋 ルイス・ミショーの生涯」

ヴォーンダ・ミショー・ネルソン 著
本を読むということの意味を考えさせられる1冊。
本を読む自由がなかったら……と想像しながら読んでみて下さい。


「内臓とこころ」

三木成夫 著
解剖学者である著者が、人間のこころはどのようにして形成されるのかについて語っています。現代にはそぐわない部分もあるのですが、なるほど!と思う部分も多くあります。
解説を養老孟司さんがされています。


「ふむふむ おしえて、お仕事!」

三浦しをん 著
小説もエッセイも面白い三浦しをんさんのお仕事インタビュー集。転職を考えている方、いかがですか?

画像1

あまりご自身では手に取らない本かもしれませんが、
ぜひこの機会に手に取ってみて下さい。図書館入り口のスタッフおすすめの棚にあります。
きっと、本の世界が広がります!

(玉田)

スキありがとうございます!
島根県の離島、隠岐諸島にある図書館です。 利用される方にも、まだ来たことがない方にもお役に立てるような情報を発信していきたいと思います。 基本情報は公式ウェブサイトをご覧ください。⇒http://lib.town.ama.shimane.jp/