見出し画像

海士町の図書館、noteはじめました。

はじめまして。海士町中央図書館は、島根県の隠岐諸島にある小さな公共図書館です。

ずっと図書館がなかった島に、待望の図書館ができたのは2010年のことで、まだ歴史を歩み始めたばかりの新しい図書館です。

一般的な公共図書館と比べると、とても小規模です。木造建築ならではのぬくもりや、窓から見える美しい田んぼ風景、アットホームな雰囲気が利用者に愛されています。

平成21年10月 186

特色は、「島まるごと図書館」という取り組みを行っていることです。海士町では、島内のいろんな施設に図書館の本棚を設置しています。港や公民館、診療所などの、人が集まる場所に本を置くことで、住民のみなさんが気軽に本を手に取り、本に親しめる環境づくりを行っています。詳細は、こちらの記事でご紹介しているのでぜひこちらもご覧ください。

このnoteは、お知らせやご案内を中心に更新していく予定です。町民のみなさんに知ってもらいたい情報はもちろん、まだ行ったことはないけれど興味を持ってくれた方にもお役に立てる情報を発信していけたらと思います。

気が向いた時に、気になった記事をのぞいてみてくださいね。


スキありがとうございます!
島根県の離島、隠岐諸島にある図書館です。 利用される方にも、まだ来たことがない方にもお役に立てるような情報を発信していきたいと思います。 基本情報は公式ウェブサイトをご覧ください。⇒http://lib.town.ama.shimane.jp/