「進化思考」の見本版を寄贈頂きました。
見出し画像

「進化思考」の見本版を寄贈頂きました。


海士町の出版社“海士の風”さんより、2021年4月21日発売予定の「進化思考~生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」~」の試作版をいただきました。
こちら、館内での閲覧のみとなっています。

進化思考―それは、生物の進化のように二つのプロセス(変異と適応)を繰り返すことで、本来だれの中にもある創造性を発揮する思考法。40億年にわたる生物や自然から学び、実践しながら進化思考を身につけられる本。

進化思考は、海士の風での出版第1冊目だそうです。
海士町から本が出版されるなんて、とても楽しみですね。

発売前の本が手に取れることはなかなかありません。
ぜひ図書館にお越しください。

「進化思考~生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」~」
著者:太刀川英輔  出版社:海士の風
発売日:2021年4月21日

●目次
はじめに
序 章 創造とは何か
第1章 進化と思考の構造
第2章 変異
 1 変量――極端な量を想像してみよう
 2 欠失――標準装備を減らしてみよう
 3 融合――意外な物と組み合わせよう
 4 逆転――真逆の状況を考えてみよう
 5 分離――別々の要素に分けてみよう
 6 交換――違う物に入れ替えてみよう
 7 擬態――欲しい状況を真似てみよう
 8 転移――新しい場所を探してみよう
 9 増殖――常識よりも増やしてみよう
第3章 適応
 1 解剖――内側の構造と意味を知ろう
 2 系統――過去の系譜を引き受けよう
 3 生態――外部に繋がる関係を観よう
 4 予測――未来予測を希望に繋げよう
第4章 コンセプト
 終 章 創造性の進化
 おわりに
参考文献、著者注、図版一覧

(長島)

スキありがとうございます!
島根県の離島、隠岐諸島にある図書館です。 利用される方にも、まだ来たことがない方にもお役に立てるような情報を発信していきたいと思います。 基本情報は公式ウェブサイトをご覧ください。⇒http://lib.town.ama.shimane.jp/